version="1.0" encoding="EUC-JP"'; ?>

シネマ情報
投稿日時:2020年01月21日

現在上映終了日が決まっている作品をお知らせ致します。

2019/1/23(木)上映終了予定
『ヒキタさん!ご懐妊ですよ』『ヒックとドラゴン』

2019/1/30(木)上映終了予定
『仮面ライダー令和 ザ・ファーストジェネレーション』『ジュマンジ/ネクスト・レベル吹替版』
『ルパン三世 THE FIRST』『午前0時、キスしに来てよ』

※終了予定日は変更になる場合がございます。ご了承下さい。
 


投稿日時:2020年01月21日

 

次回のゆりかごシネマ

2020/1/18(土)〜2020/1/24(金)の週のゆりかごシネマの上映はおやすみです。

2020/1/25(土)〜2020/1/31(金)の週のゆりかごシネマの上映はおやすみです。


※対象の作品・上映回は、毎週水曜日に翌週分をこちらのページ及びロビー内掲示にてご案内致します。
(基本的には混雑を避けた平日の午前中の回に実施予定です)
 
ゆりかごシネマとは?
★小さなお子様連れのお父さん・お母さんでも、周りに気兼ねなくご鑑賞頂くための特別上映です★
・ご鑑賞料金は1名様1000円です。(特別料金の場合はその都度ご案内致します。)
・赤ちゃんがぐずったり、お子様が声を出してもお互い様でお楽しみ下さい。
・音量は通常より小さめ、照明は上映中も少し点灯しています。
・赤ちゃんのお飲物、お菓子のお持込もOKです。
・3歳未満のお子様がご入場される場合は、無料で座席をお取りします。

(通常の上映の場合は3歳未満でも座席使用の場合は有料になります。)

 

★お願い★
・お子様連れでないお客様もご鑑賞頂けます。
照明や音量等が通常の上映とは違う点をご了承の上チケットをお買い求め下さい。
・お子様が声を出してもお互い様ですが、他のお客様にもご配慮下さい。
・この上映はネットdeさきどりチケット、および自動券売機での販売対象外です。有人窓口にてお買い求め下さい。


投稿日時:2019年12月24日

 

“もっとも犬鳴村に近い”日本最恐の完成披露ご招待

日本には行ってはならない場所がある。

日本屈指の心霊スポット・旧犬鳴トンネル。その先にあるという「犬鳴村」。

映画公開を前に福岡の映画館では不気味なトンネルや、不気味な告知が次々に出現。

劇場で“あるポスター”を目撃すると、“もっとも犬鳴村に近い”日本最恐の完成披露試写への招待状が届くという。ただし、そのチャレンジを決して、後悔してはならない・・・。

 

≪“もっとも犬鳴村に近い”日本最恐の完成披露試写会≫

■日程:2020122()

■会場:廃校シアター(福岡県宮若市某所)

■ゲスト:当選者へのみご案内

応募方法

【手順 

“あるポスター”を劇場で発見し、掲出写真を撮影し、

#犬鳴村 #日本最恐試写 をつけて、その掲出写真をツイッター投稿

【手順◆

投稿したツイート画像をキャンペーン事務局(kyushu-senden1@toei.co.jp)までメール投稿

 当選内容

 抽選で、各キャンペーン参加劇場ごとの投稿者からペア1組ずつを

 日本恐怖の完成披露試写にご招待

 応募〆切

2020113日(月・祝)

※当選者へは事務局より当選通知メールを後日送付いたします。

 

詳細はこちら

http://www.inunaki-movie.jp/cp_02/

 

映画「犬鳴村」公式HP

http://www.inunaki-movie.jp/


投稿日時:2019年12月20日

以下の作品は、バリアフリー上映UDCast方式・音声ガイド/字幕ガイドに対応しています。


・上映中作品

・ 「ルパン三世 THE FIRST」※音声・字幕:初日より対応
・ 「午前0時、キスしに来てよ」※音声・字幕:初日より対応
・ 「屍人荘の殺人」※音声・字幕:初日より対応
・ 「映画 妖怪学園Y 猫はHEROになれるか」※音声・字幕:12/27より対応
・ 「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング」※音声・字幕:1/10より対応
・ 「仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション」※音声・字幕:12/28より対応
・ 「男はつらいよ お帰り 寅さん」※音声・字幕:初日より対応
・ 「カイジ ファイナルゲーム」※音声・字幕:初日より対応
・ 「ラストレター」※音声・字幕:初日より対応
・ 「記憶屋 あなたを忘れない」※音声・字幕:初日より対応



・上映予定作品

・  1/31(金)公開「AI崩壊」※音声・字幕:初日より対応
・  2/14(金)上映「風の電話」※音声・字幕:初日より対応

 

 

・「UDCastとは?」→http://udcast.net

 

当劇場ではバリアフリー上映の新システム「UDCast方式」が導入された作品で音声・字幕ガイドの上映を実施しております。

お手持ちの携帯機器(スマートフォン・タブレット端末)とイヤホン、対応メガネと専用マイクを使用することによって、専用アプリから取得したデータを使って音声・字幕ガイド付きでご鑑賞していただけるシステムです。

 

 

・劇場にお越しになるまでに以下の手順をお済ませください

1)携帯端末に無料アプリ「UDCast」をダウンロード

2)ダウンロード完了後、アプリを立ち上げ「映画 音声ガイド」または「映画 字幕ガイド」を選択

3)ご鑑賞予定の「作品タイトル」を選択し、音声または字幕ガイドのデータをダウンロード

 

UDCast」音声ガイドをご利用になられるお客様は、必ずイヤホンをご持参ください。
UDCast」字幕ガイドをご利用になられるお客様は、必ず対応メガネ・専用マイクをご持参ください。
※劇場で貸出等は行っておりません

 

・ご鑑賞時は以下のことにご注意ください

● 座席では必ず機内モードに設定してください。

● 劇場内では「UDCast」以外の操作はご遠慮ください。

● 必ずイヤホンを付けた状態で使用し、機器からイヤホンを外さないようにしてください。

● 上映中は機器のマイク部分に触れないようにしてください。「UDCast」はマイクでひろった音声で同期します。

● 上映中は光漏れ防止のため画面をふせてご利用ください。

● 上映中はイヤホンからの音漏れにご注意ください。

 

ご鑑賞のお客様におかれましては、皆様のご理解とご協力を何卒お願い申し上げます。

 

セントラルシネマ大牟田


PAGE TOP